利用規約

第1章 総則

第1条(目的)

  • (1) 株式会社 FANATIC ( 以下「弊社」といいます ) が提供する「WazzUp!」 ( 理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。以下「本サービス」といいます ) をご利用になるお客様 ( 以下「お客様」といいます ) は、以下の利用規約 ( 以下「利用規約」といいます ) を遵守するものとします。
  • (2) 本規約は、当社と本サービスの利用に関する契約( 以下「利用契約」といいます )を締結した者( 以下「お客様」といいます)との間の一切の関係に適用するものとします。

第2条(定義)

本規約において使用する用語の定義は以下のとおりとします。

  • (1) 「本サービス」とは、来訪者の属性、閲覧履歴、購入履歴等の情報から来訪者の特徴、趣向等を分析し、当該分析結果に応じてお客様のLINE公式アカウントにコンテンツを表示する機能を有しアクション配信をするツールをいいます。
  • (2)「LINE公式アカウント」とは、お客様の運営する公式LINEアカウントをいいます。
  • (3)「来訪者」とは、店舗やお客様のウェブサイトを訪れるユーザーをいいます。
  • (4)「コンテンツ」とは、文字、音、画像、映像、ビデオまたはソフトウェア等により表現された情報をいいます。
  • (5)「アクション配信」とは、お客様が本サービスを通じて来訪者に対して行うポップアップ表示、プッシュ配信などコンテンツの表示、送信等を指します。
  • (6)「個人情報」とは、個人情報保護法第2条1項に準じ、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいいます。
  • (7)「秘密情報」とは、本サービスの提供および利用に関連して知り得た相手方の技術上または営業その他の業務上の情報であって、相手方が特に秘密である旨指定した情報をいいます。
  • (8)「反社会的勢力等」とは、暴力団、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロもしくは特殊知能暴力集団等もしくはそれらの構成員等、反社会的勢力もしくはこれに準ずるものをいいます。
  • (9)「法令等」とは、法律、政令、省令または府令、通達、規則、命令、条例その他の規制を総称していいます。
  • (10)「個人情報保護法」とは、個人情報の保護に関する法律(平成15年5月30日法律第57号。その後の改正を含みます。)をいいます。

第3条 (規約の変更)

当社は、本規約を変更する場合には、当社所定の方法に従い、事前にお客様に対して通知します。規約の変更後、お客様が本サービスの利用を継続した場合は当該変更を承諾したものとし、その場合には、利用料金その他のサービス提供条件は変更後の規約によります。

第2章 利用契約

第4条 お客様登録等

  • (1) 本サービスの利用を希望する者は、弊社所定の方法により、本サービスの利用に関する利用契約の申込を行うものとします。
  • (2) 利用契約の申込をした者 ( 以下「申込者」といいます ) は、利用契約の申込を行った時点で、利用規約の内容に対する承諾があったものとみなします。
  • (3) 弊社は利用規約を変更することがあります。この場合、弊社は変更後の利用規約に基づいて本サービスの提供を行います。当社は利用規約のほか、本サービスに適用されるルール、約款等を定める場合があります。この場合、かかるルール、約款等は利用規約の一部としてお客様に適用されるものとします。

第5条 申込の承諾

弊社は利用契約の申込に対し必要な審査・手続等を経た後にこれを承諾します。弊社がこの承諾を行った時点で、利用契約が成立するものとします。

第6条 申込の不承諾

弊社は審査の結果、申込者が以下のいずれかに該当すると弊社が判断した場合、その者の利用契約の申込を承諾しないことがあります。

  • (1) 申込者が実在しないこと。
  • (2) 申込の時点で利用規約の違反等により、本サービスの一時利用停止、利用契約申込の不承諾を現に受け、又は過去に受けたことがあること。
  • (3) 申込の際の申告事項に、虚偽の記載があったとき。
  • (4) 申込をした時点で本サービスの利用料金の支払を怠っていること、又は過去に支払を怠ったことがあること。
  • (5) 暴力団、暴力団員、暴力団関係団体、総会屋、社会運動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団若しくはそれらの関係者 ( 以下、総じて「反社会的勢力」という ) に該当し、又は反社会的勢力との取引若しくは人的、資金的関係があること。
  • (6) 自ら又は反社会的勢力を利用して、相手方に対して詐術、暴力的行為又は脅迫的言辞を用いた、又は過去に用いたことがあること。
  • (7) 弊社の業務の遂行上又は技術上支障がある又はそのおそれがあること。

第7条 変更の届出

  • (1) お客様は本店、商号、担当者の氏名、その他の登録情報において弊社が指定する情報に変更があった場合は、速やかに弊社に対して弊社所定の方法でその旨を通知しなければならないものとします。
  • (2) 弊社は前項の通知があった場合、お客様に対し当該通知内容の事実を証明する書類を要求する場合があります。この場合、お客様は当該書類の提出を速やかに行わなければならないものとします。
  • (3) お客様が第1項の通知を怠った場合、弊社が従来の登録情報に従ってお客様宛に発信した書面、電子メール等は、不到達の場合においてもその到達すべきときにお客様に到達したものとみなされます。

第8条 譲渡禁止

お客様は利用契約によって生じる権利若しくは義務又は利用契約上の地位の全部又は一部を第三者に譲渡し、又は承継させてはならないものとします。

第3章 本サービス

第9条 連携サービス利用規約等の遵守等

お客様は、本サービスを利用するにあたり、LINE等の連携サービスの利用に関する規則、ルールを順守するものとします。お客様が本サービスを用いて行った連携サービス上での一切の行為 ( 文書・画像・動画の投稿 ( 以下「投稿等」といいます )、キャンペーン等の実施については、お客様が連携サービスの管理者として一切の責任 ( 投稿等が第三者の権利を侵害しないこと、キャンペーン等の内容が景品表示法に違反しないことを含みますが、これに限りません ) を負い、お客様の連携サービス上での行為について第三者からクレームがあった場合は、お客様が自らの費用と責任において当該クレームを処理するものとし、弊社に一切迷惑をかけないものとします。

第10条 利用料金

  • (1) お客様は弊社に対し、弊社が別途定める本サービスの利用料金を弊社が別途定める支払方法に従って支払うものとします。 お客様は本サービスに不具合が生じた場合であっても本サービスの利用料金を支払う義務を負い、弊社はお客様から支払われた利用料金については、いかなる場合であっても返還いたしません。
  • (2) お客様が支払期日を過ぎてもなお利用料金を弁済しない場合、自動的に解約されることとします。
  • (3) お客様は、弊社の解除により利用契約の有効期間の満了前に利用契約が終了した場合その他いかなる場合であっても、弊社に対して利用料金等全額の支払い義務を負うものとし、弊社は受領した利用料金等の返金を行わないものとします。
  • (4) 弊社は経済事情の変動または本サービスの業務内容の変更、拡張等によって利用料金等を変更する必要が生じた場合には、サービス料金を改定することができるものとします。この場合は第3条の規定を準用するものとします。
  • (5) 弊社は前項による利用料金等の変更につきお客様に損害が発生したとしても、何ら責任を負うものではありません。

第11条 利用料金等の支払い手続き

お客様は弊社または弊社が指定する者からの利用料金等の請求に基づき、当該利用料金等を弊社に対して弊社の規定する方法で支払うものとします。
利用料金等の請求を受けたお客様は、請求書に指定する支払い期限までにその利用料金等を支払うものとします。

第12条 遅延損害金

お客様は、利用料金等の支払を遅延した場合、支払期限の翌日から完済に至るまで、年14.6%の遅延損害金を弊社または弊社が指定する者に支払うものとします。

第13条 知的財産権の帰属等

  • (1) 本サービスに関する著作権、その他一切の知的財産権は、弊社又は正当な権利を有する第三者に帰属します。
  • (2) お客様は弊社の事前の同意なく、本サービスを複製、改変、翻訳、再配布、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルする行為をしないものとします。
  • (3) お客様はプログラム等による自動的な検索機能等を用いて本サービスを利用しないものとします。
  • (4) お客様の依頼により弊社がプログラムにカスタマイズを行った場合も、当該カスタマイズされたプログラムにかかる著作権その他一切の知的財産は弊社に帰属します。

第13条 解約

本サービスの解約を希望する場合、1か月前までに当社所定の方法により、当社またはパートナーに更新しない旨の意思表示をするものとします。
なお本サービスを解約した後でもLINE株式会社が提供するLINE@、Messaging API の契約については継続されますので、解約を希望する場合は別途LINE株式会社にお問い合わせください。

第14条 知的財産権の帰属等

  • (1) 本サービスに関する著作権、その他一切の知的財産権は、弊社又は正当な権利を有する第三者に帰属します。
  • (2) お客様は弊社の事前の同意なく、本サービスを複製、改変、翻訳、再配布、リバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルする行為をしないものとします。
  • (3) お客様はプログラム等による自動的な検索機能等を用いて本サービスを利用しないものとします。
  • (4) お客様の依頼により弊社がプログラムにカスタマイズを行った場合も、当該カスタマイズされたプログラムにかかる著作権その他一切の知的財産は弊社に帰属します。

第15条 複製等の禁止

  • (1) お客様は、本サービス利用以外の目的のために、本サービスに付帯するプログラムおよび本サービスにより提供されたデータを使用しないものとします。
  • (2) お客様は、弊社が本サービスに関して提供するアプリケーション、プログラム、データ等の全部または、一部を複製しないものとします。
  • (3) お客様は、本サービスの利用に基づき知り得た弊社のシステムおよびデータに関する情報を秘密情報として取り扱い、弊社からの事前の書面による承諾なく、第三者に開示または漏洩しないものとします。

第16条 本サービスの変更・停止・終了

  • (1) 弊社は次の各号の場合には本サービスの提供の全部又は一部を中断又は一時的に停止をすることがあります。
    - 本サービス提供の前提条件として使用する建物、通信回線、サーバその他の機器及び関連するソフトウェア等の保守、工事、障害その他やむを得ない事由がある場合。
    - 火災、地震、洪水等の天災地変、停電、戦争、テロ、ストライキ、暴動、物資及び輸送施設の確保不能その他弊社の合理的な支配が及ばない状況により本サービスの提供が不能となった場合。
    - お客様が本サービスの利用料金の支払を怠った場合。
    - お客様が利用規約に違反した事実が弊社により確認された場合。
    - 連携サービス側に起因する事由(サービス中断、不具合、仕様の変更等をいうがそれに限らない。)により本サービスに不具合が発生する場合。
    - 本サービスの運用上、技術上又はお客様の利便のため一時的な本サービスの提供の中断又は停止が必要と弊社が判断した場合。
    - その他弊社の責めに帰すべからざる事由に起因する場合。
  • (2) 弊社は自己の裁量により、本サービスの提供を終了することができるものとします。
  • (3) 弊社は前2項に定める事由による本サービスの中断、停止又は終了に起因し、お客様又は第三者に損害が生じた場合であっても一切責任を負わないものとします。

第17条 サポート

弊社はお客様に対し、本サービスのサポートを提供する義務を負いません。弊社が本サービスのサポートを実施する場合はあくまでも弊社の任意によるものとします。

第18条 アップデート

弊社は本サービスの補修及びアップデート版を提供する義務を負いません。ただし弊社の判断により、お客様に本サービスのアップデート版、又は本サービスのバージョンアップ版等を提供する場合があります。その場合、本サービスのアップデート版、バージョンアップ版等につきましても利用規約が適用されます。

第19条 個人情報の取扱い

  • (1) お客様は本サービスを利用する場合、個人情報 ( 個人情報の保護に関する法律に定める個人情報をいい、以下同じとします ) が弊社に提供されることにつき予め承諾するものとします。
  • (2) 弊社は本サービスにおいて取得したお客様の個人情報を以下の目的で利用いたします。
    - 本サービスの提供のため- 本サービスに関するご案内、お問い合せ等への対応のため
    - 利用規約及び本サービスに適用されるその他のルール、約款等 ( 以下「利用規約等」といいます ) に違反する行為に対する対応のため
    - 本サービスに関する請求書を発行するため
    - 利用規約等の変更などを通知するため
    - 弊社の商品、サービス等のご案内のため
    - 弊社に関連するセミナーの開催及び運営に関するご案内のため
    - 弊社のサービスの改善、新サービスの開発等に役立てるため
    - 弊社のサービスに関連して、個人を識別できない形式に加工した統計データを作成するため
    - 弊社が配信することにお客様が同意したメールマガジンの配信のため
    - その他、上記利用目的に付随する目的のため
  • (3) 弊社は本サービスの利用によりお客様から提供を受けた個人情報を前項の目的に必要な範囲内でのみ使用し、また第三者に開示又は漏洩しないものとするとともに、個人情報に関して個人情報の保護に関する法律を含め関連法令を遵守するものとします。

第20条 無保証

  • (1) 弊社はサービス ( 本サービスに対するサポート、本コンテンツ及び本レポートを含みますが、これに限りません ) を現状有姿のまま提供します。また弊社は、弊社に故意又は重過失がある場合を除き、法律上の瑕疵担保責任を含むすべての明示又は黙示の保証責任及び本サービスに起因するお客様の全ての損害 ( 直接損害、逸失利益、特別な事情から生じた損害、データ等に対する損害を含みます ) ならびに本サービスの使用に関係して第三者からお客様に対してなされた使用差止や賠償請求に基づく損害について一切責任を負いません。お客様は本サービスを自己の裁量とリスクで使用するものとし、本サービスを使用することでお客様本人及び第三者に与えた損害について弊社が一切の保証をしないことに同意するものとします。
  • (2) お客様は弊社が本サービスの正確性、完全性、合法性、信頼性、第三者の知的財産権の非侵害、コンピューターウイルス等を含む情報セキュリティ上の問題の不存在等について一切の責任を負わないことに同意するものとします。

第21条 準拠法及び合意管轄

利用規約の準拠法は日本法とし、利用規約に関連して生じた紛争については東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第4章 お客様の義務

第22条 本サービスの利用の設定等

お客様が、本サービスを利用するために必要な機器の購入および設定等は、すべてお客様の責任と負担で行うものとします。お客様が本サービスの利用開始に必要な設定ができない等、当社の責めに帰すべき事由によらずにお客様が本サービスを利用できない場合は、当社は一切責任を負わないものとします。

第23条 ユーザーIDおよびパスワードの管理

  • (1) お客様は、当社から交付された本サービスを利用するためのユーザーIDおよびパスワード ( 以下「ID等」といいます ) を、有償・無償を問わず第三者に譲渡または貸与することはできません。
  • (2) お客様は、自己の責任においてID等を管理および使用するものとします。万一、お客様によるID等の管理または利用が不適切であったことが原因でお客様に不利益が生じても、当社は一切責任を負わないものとします。
  • (3) お客様は、ID等を失念した場合または盗用された場合は、速やかに当社に連絡し、その指示に従うものとします。

第24条 届出事項の変更

  • (1) お客様は、当社に対する届出事項に変更が生じた場合には、速やかにその旨を当社所定の方法により当社に届け出るものとします。
  • (2) お客様が本条に定める届出事項の変更を怠ったことによりお客様が不利益を被った場合、当社は一切その責任を負わないものとします。

第25条 禁止事項

お客様は本サービスを利用するにあたり、下記の行為または下記の行為に該当するおそれがある行為を行わないものとします。

  • (1) 法令に違反する行為や公序良俗に反する行為。
  • (2) 下記の内容を含むコンテンツをお客様のウェブサイトに掲載し、第三者に開示、提供、送付し、または電子メールなどの方法で送信・発信する行為。
    - 法令に違反する内容。
    - 他人の権利を侵害する内容。
    - 他人に経済的・精神的損害を与える内容または脅迫的な内容。
    - 他人の名誉を毀損する内容またはプライバシーを侵害する内容。
    - いやがらせ、他人を誹謗・中傷する内容または事実に反する内容。
    - 猥褻・猥雑な内容または未成年者に悪影響を与える内容。
    - 他人に嫌悪感を与える内容または民族的・人種的差別につながる内容。
    - 第三者の知的財産権を侵害する内容。
    - 迷惑メール、スパムメール、無限連鎖講等不特定多数の者に対してその意思に反し、もっぱら勧誘・営利等を目的とする内容。
    - コンピュータのソフトウェア、ハードウェア、通信機器の機能を妨害、破壊、制限するようにデザインされたコンピュータウィルス、コンピュータコード、ファイル、プログラム等。
    - その他当社が不適当であると判断するもの。
  • (3) 弊社のサーバーおよびその他の設備に過大な負荷を与えるような行為。
  • (4) 本サービスまたは本サービスに接続しているサーバーもしくはネットワークを妨害し、混乱させる行為。
  • (5) 他のお客様のID等を不正に使用する行為。
  • (6) 本サービスを利用して、虚偽の内容をお客様のウェブサイト等に表示する行為。
  • (7) その他当社が合理的な理由で不適当であると判断する行為。